増尾の住宅

  • ■南より見る

    緑の中にたたずむ別荘感覚の大屋根の住宅
    屋根には太陽電池パネルが乗るオール電化住宅。
  • ■デッキテラス

    南側は全面開口となる引戸を採用。
    庭と一体になる大きく張り出したひさしの下は現代風の縁側。
  • ■デッキテラスより広間を見る

  • ■玄関

    下駄箱はこの家にあったケヤキを加工したもの。
  • ■広間

    床はヒノキのフローリング、
    そして床暖房が入っている壁は珪藻土塗り。
  • ■吹抜見上げ

    動線はシンプルに、そして大空間。
    ヒノキの梁が空間を引き締める。
    吹抜に軽やかに架かるスレンダーな鉄骨階段。
  • ■広間

    青と小豆色の扉の向こうは和室になっている。
  • ■キッチン

    キッチンはアイランド型を採用、
    みんなでキッチンを囲み料理を楽しむ。
  • ■キッチンから庭を見る

    引戸を開け放し、庭と一体となるキッチン、
    外で料理をしているような感覚になる。
  • ■和室

    間接照明を採用し、非日常的な和室になっている。
  • ■2階渡り廊下

    吹抜に面した渡り廊下、床はスノコになっている。
    左側の青と小豆の扉は収納、その上は明かり取りの小窓。
  • ■2階書斎

  • ■パウダールーム

    トイレと洗面が一体となったシンプルなパウダールーム、
    床は十和田石、壁はタイル貼り。
  • ■バスルーム

    こちらも床は十和田石、壁はタイル貼りとなっていて
    パウダールームと一体感を出している
    シンプルなバスタブを設置している。